201305594a782599810767e619b07cb9
龍青空ママ なんでも楽しんじゃおう♫

次男の運動会

2018/05/31 16:37 昼ごはん イベント 子ども 家族

去年は熱でまさかの欠席だった運動会。どうもこの時期は風邪をひきやすいらしく、毎年イマイチな体調で参加。今年もやはり風邪をひき・・・ドキドキどうなるかと思いましたが、ちょうど治ったとこでタイミングよく運動会♬

まずはチャンス走(カードをひいて、それによってコースが有利になったり遠回りになったり・・・という感じの競技です)

並んでる時によびかけたら、気がついてこっちをむいてニコニコ♡


次男の番です。よーい、、、ドン!

見ての通り、スターターピストルの音が苦手なので、耳をしっかりふさいでいるので出遅れています。こればかりは仕方ない(>_<)この音、私も小学生の時苦手だった覚えがあります。聴覚過敏のある次男には、相当恐怖だと思いますがよく参加できました!


カードをひいても、その意味が理解できない次男。支援員さんがサポートしてくれます。おかげで、無事ゴールできました♡しかもビリじゃなかった!と旦那と喜びましたよ~♬


続いての出番は綱引き。赤組頑張れ!

・・・う~ん、みんなやる気満々で手を振り上げていますが。次男。。。は。汗


次男、全くやる気なしです!爆


直立不動。


二回戦は位置替えをして行います。片手のみで参加。


こうしてみると、ただ突っ立っていてやる気のない変な子だなぁと思った方もいるかもしれません。ですが、次男がこうなるには理由があります。

おそらく、次男には綱引きというもののイメージが湧かないのだと思います。

全体が見えるわけでもないので、目の前には綱があってそれを周りの子がひっぱっている。それだけだと、赤組、白組がそれぞれ綱を皆でひっぱり、自分の陣地に持って行った方が勝ちというのがわからないのでしょう。

健常児だと普通にわかることも、次男にはとても困難。


もう1つ困難なことが。この写真は徒競走を走りきった笑顔の次男。

そうです、徒競走も彼にとっては難しい・・・1度に複数のことを意識することができないので、走りながらコースを気にかける・・・というのが難しいのです。コーナーを回る時、みんなは無意識に線を越えないように走る事ができますが、それが次男には困難です。

実際、持久走でコースを無視してまっすぐに走ってしまった事があります。

今回どうなるかとドキドキでしたが、スタート時耳をふさぎ、、、、だいぶ出遅れてスタート。大丈夫でした!コースを間違えることなく走れました。本人も満足だったらしく笑顔(^Д^)

成長したねぇ(゜´Д`゜)


おまちかね、お昼♡素麺大好き次男、とまらないので怖い~。ストップをかけないと永遠に食べ続けます。。。果物も(^_^;)

素麺は用意する方も楽なので、来年も再来年も素麺だ!笑


エネルギーチャージ完了☆

午後はソーラン節を頑張るよ!


次男はソーラン節を踊るのをとても楽しみにしていました!

ちょっと現代風?にアレンジされた格好いいソーラン節です!私もどきどきわくわくです。

なんて良い顔で踊ってるの~!楽しそう!


この写真だとよくわかりますが、細かい動きは上手にはできません。

ですが、みんなに合わせて同じような動きはできるので、すごく目立ってしまったりというカンジもありません。一生懸命に踊る姿に感動です。


楽しそう!楽しく踊るのって大事!



かっこいい!かっこいいよ~ぅ♡

ソーラン節の衣装は、背中に各自好きな漢字をひと文字選んで、自分で書きます。かっこいいですよね!次男は「空」にしたようです。後から先生に聞いたのですが、次男は最初「金」を選んだようです。左右対称の文字を好むので、「金」はお気に入りなのです。

ですが、これを金メダルの金とも思えれば良いのですが「かね」と読んでしまうとちょっと、、、という先生の配慮で、「空」に変更したそうです。確かに「かね」はちょっとね(^_^;)


最後の決めポーズもバッチリ!!


最後は走って格好良く退場。「空」の文字が見えますね。


みんなに付いて走る次男。支援員さんの力も借りずに最初から最後までやりきった姿に涙が止まらぬ私。


良い運動会でした。しかも赤組勝利でした♡

特にソーラン節に感動した私。本人も練習に積極的に参加して、頑張っていたようです。この日、都合が悪く私の母は見に来ることが出来なかったので、旦那の撮ったビデオを後日母に見せてみました。

案の定私の母泣きました。うんうん、そりゃ泣くよ。何度見ても私も泣くし。


いつも思うけど、この感動って健常児の保護者の方にはたぶんわからないだろうなぁ。そんな話しを支援級の子のママと話しました。

大変な事も多いけど、感動はその分人より本当に大きいのです。

感動を有難う。来年も楽しみにしてるね。




☆ソーラン節、長男の時は文字を書くというのがまだありませんでした。

旦那と、もし長男だったら何書いてたんだろう~と話してみました。

「鳩」か?!いやいや、それだいぶ可笑しい~

「鳥」も微妙だな~笑

いや、4年生の時はまだ魚もけっこう好きだったから「魚」だ!

それも可笑しい~ぷぷぷ。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください